ガレット・デ・ロワ

ブログの更新が遅れました(汗)

 

一月のレギュラークラスのもう一つのお菓子は、

ガレット・デ・ロワを作っています。

 

フランスで1月6日の公現節に食べられるお菓子で、

中にフェーブ(空豆という意味)を入れて焼き、

それが当たった人はこの一年幸運に恵まれると言われています。

現在フェーブは、陶器で出来ていていろんな可愛いモチーフのものがあります。

 

とっても美味しいお菓子で、

サクサクのパイの中に、ラム酒が効いたクレームダマンド(アーモンドクリーム)が

たっぷり入っています。

1月6日だけといわず、一年中食べたいお菓子です。

焼き立ての粗熱がとれた頃が、すべての香りが立っていてとても美味しいと思います。

レッスンでは、この美味しい時に食べて頂いてます。

 

当たりがあるというのも、ちょっと楽しいお菓子ですよね。

先日、友人達との新年会に持って行ったのですが、

フェーブが当たったのは、友人のワンちゃんでした(笑)

(ワンちゃんもデザートタイムにちょこんと椅子の上に座って、ガレットが配られるのを待っていたんです、可愛いなあ)

 

お菓子教室アトリエユキコでは、随時生徒様を募集しております。

体験レッスンご希望の方は、atelieryukiko122@docomo.ne.jp又は、info@yukiko.meまでご連絡ください。

直接お電話くださっても構いません。(電話番号はホームページに載せています。)

体験レッスンを受けて頂ける候補日等、その他詳細をご案内いたします。

1月は11日〜26日にレッスンをしております。

メニューはタルト・オ・ショコラとガレット・デ・ロワを作ります。

費用(材料費込み)は5000円です。

体験レッスン、教室の詳細については、http://www.yukiko.meもご参照くださいませ。

ご興味のある方はどうぞお気軽ご連絡くださいね。

お待ちしております。

 

| お菓子 | 15:43 | comments(0) | - | - | - |

タルト・オ・ショコラ

1月のレギュラークラスのお菓子、一つはバレンタインに向けてタルト・オ・ショコラを作ります。

 

さっくりしたチョコレートのショートブレッド生地の上に、

生チョコのようなフィリングがたっぷりのっています。

 

チョコレートに生クリーム、牛乳、卵が入ってマイルドなお味になっています。

ショートブレッドも厚めにして、味のバランスを良くしました。

表面には、カカオニブ、フランボワーズの顆粒を散らしています。

無くても大丈夫ですが、ちょっとしたアクセントになりますよ。

 

冷蔵庫に入れてフィリング固めで、もしくは、しばらく室温に戻して柔らかめで頂いてもおいしいです。

生チョコと違う点は、オーブンで焼いてある為、室温で置いたままでも溶ける心配はありません。

プレゼントもしやすいかと思います。

また、18僂粒儼燭悩遒蠅泙垢里如

お好きな大きさに切り分けることができます。フィンガーサイズでも、ケーキサイズでもオッケーです。

プレゼント用に可愛い四角の箱もたくさん売っていますので、

その大きさに合わせて詰めても素敵ですよね。

 

混ぜて流し込むだけ、麺棒も必要ありません。

とっても簡単ですよ。

 

お菓子教室アトリエユキコでは、随時生徒様を募集しております。

体験レッスンご希望の方は、atelieryukiko122@docomo.ne.jp又は、info@yukiko.meまでご連絡ください。

直接お電話くださっても構いません。(電話番号はホームページに載せています。)

体験レッスンを受けて頂ける候補日等、その他詳細をご案内いたします。

1月は11日〜26日にレッスンをしております。

メニューはタルト・オ・ショコラとガレット・デ・ロワを作ります。

費用(材料費込み)は5000円です。

体験レッスン、教室の詳細については、http://www.yukiko.meもご参照くださいませ。

ご興味のある方はどうぞお気軽ご連絡くださいね。

お待ちしております。

| お菓子 | 12:37 | comments(0) | - | - | - |

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

 

ゆっくり更新のブログですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

お教室の抱負はいつもと変わらず。

基本に忠実に、

皆様がお家で作りやすいレシピを心掛けていきたいと思います。

美味しくて、シンプルに綺麗なお菓子を作っていきたいです。

 

皆様のリクエストにもできる限りお応えしていく所存です(がんばります!笑)

 

なにより皆様とご一緒できる時間がとても楽しみです。

そして、お教室で新しい出会いがあることをワクワクと楽しみにしています!

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

我が家のお節はイタリア料理屋さんのお節です。

お肉たっぷりで美味しいんです!

家族で集まりにぎやかなお正月でした。

| 暮らし | 13:50 | comments(0) | - | - | - |

2019年のレッスン、本当にありがとうございました。

今年もあとわずかとなりました。

 

いつもブログをご覧いただいている皆様、今年もお付き合いいただきまして

ありがとうございました。

 

そしていつも、お忙しい中毎月お越しくださっている生徒の皆様、

本当にありがとうございます。

いつも皆様の温かいお気持ちを有難く思っています、

そしてパワーをいっぱい頂いています。

 

ワンデーレッスンにお越しくださった皆様、ありがとうございました。

ワンデーレッスンはそれこそ一期一会になることもありますが、それだけにその出会いを大切にしたいと思います。

リピートしてくださっている皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。

今年は後半、家の事情でできなかったのですが、

また来年はワンデーレッスンや、シーズンレッスンが出来たらいいなと思っています。

 

ゆっくり更新のブログですが、

レッスンの情報などをお知らせしていきますので、

どうぞお付き合いくださいませ。

 

みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。

 

 

 

 

| - | 16:35 | comments(0) | - | - | - |

クリスマスケーキのレッスン、無事に終了しました。

12月のレギュラークラスのレッスンが無事に終了しました。

今月はクリスマスのデコレーションケーキ、

ミルクチョコレートのプラリネクリームがたっぷり入ったケーキを作りました。

プラリネはきっと誰もがお好きなお味。

プラリネペーストをお持ち帰りくださった生徒さんが多かったので、

きっと今頃、もしかしたら先週の週末、お家で作ってくださっているのではないかなと

嬉しいです。

お正月に作ると言ってくださっていた生徒さんもいました。

みなさま、成功を祈ります!

お家で作っていて、わからないことがあったら電話してくださいね〜!

年輪の模様つけるのを楽しいでくださいね!

ゴアは、とっても簡単だったと思います。

薄力粉を焼いてから使うので、香ばしさと脆さがあって、

独特の焼き菓子ですよね。

ついつい食べてしまって…私は大好きです。

今回はお抹茶味なので、お正月にもどうぞ。

箱に詰めると、高級感が出ますよ(笑)

みなさま、楽しいクリスマスをお過ごしください。

ちなみに我が家は、主人が仕事でいないのでクリボッチですがもう慣れました(笑)

ゆっくりお菓子を食べながら、本など読んで過ごしたいと思います。

| お菓子 | 11:02 | comments(0) | - | - | - |

抹茶のゴア

今月のレギュラークラスのもう一つのお菓子は、ゴアです。

ロシアのクッキーですが、スペインのポルポローネととてもよくにお菓子です。

ほろほろの崩れるような独特の食感は、

薄力粉をあらかじめ焼いておいてグルテンの力を無くしてから、生地を作っていくことで生まれます。

今回は、お正月も意識してお抹茶を加えてみました。

癖になる美味しさで、食べ始めたら、どんどん食べてしまいます。

作り方はとっても簡単!

卵も入らないので、手順がとても少なく出来上がります。

 

お菓子教室アトリエユキコでは、随時生徒様を募集しております。

体験レッスンご希望の方は、atelieryukiko122@docomo.ne.jp又は、info@yukiko.meまでご連絡ください。

直接お電話くださっても構いません。(電話番号はホームページに載せています。)

体験レッスンを受けて頂ける候補日等、その他詳細をご案内いたします。

12月は7日〜22日にレッスンをしております。

メニューはミルクチョコレートとプラリネのケーキと抹茶のゴアを作ります。

体験レッスン、教室の詳細については、http://www.yukiko.meもご参照くださいませ。

ご興味のある方はどうぞお気軽ご連絡くださいね。

お待ちしております。

| お菓子 | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ミルクチョコレートとプラリネのクリスマスケーキ

12月に入りましたね。

皆様、お変わりありませんか?

今月はクリスマスケーキを作りましょうね。

今年のケーキはミルクチョコレートとプラリネのデコレーションケーキです。

 

ジェノワーズは、軽くてふわふわのココア生地。

シロップをたっぷり打って…

中に入っているクリームはミルクチョコレートクリームにプラリネペーストをあわせたもの、

ナッツの香ばしさがほのかに香ります。

コーティングはシンプルなミルクチョコレートのクリーム。

チョコの美味しさがストレートに伝わります。

デコレーションは、シンプルに木の年輪を表してスプーンでくるくると…

楽しいですよ。

お子様も召し上がれる軽いチョコレートケーキです。

 

お菓子教室アトリエユキコでは、随時生徒様を募集しております。

体験レッスンご希望の方は、atelieryukiko122@docomo.ne.jp又は、info@yukiko.meまでご連絡ください。

直接お電話くださっても構いません。(電話番号はホームページに載せています。)

体験レッスンを受けて頂ける候補日等、その他詳細をご案内いたします。

12月は7日〜22日にレッスンをしております。

メニューはミルクチョコレートとプラリネのケーキと抹茶のゴアを作ります。

体験レッスン、教室の詳細については、http://www.yukiko.meもご参照くださいませ。

ご興味のある方はどうぞお気軽ご連絡くださいね。

お待ちしております。

 

| お菓子 | 13:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

11月のレッスン、無事に終了しました。

11月のレッスン、無事に終了いたしました。

お越しくださった皆様、お忙しい中ありがとうございました。

お陰様で今月も楽しいレッスンが出来ました。

 

アールグレイ風味のトライフルケーキ、

自然な紅茶の香りの豊かさと甘酸っぱいリンゴの美味しさを味わって頂けたかと思います。

赤い皮の色に染まった可愛いリンゴも秋らしい色ですよね

紅玉を見つけたら、コンポートだけでも作ってみてくださいね。

パーツが多いですが、ボーンと大きな器にまとめて作ればもっと作業は楽になりますよ。

みんなで取り分けて頂くのも楽しいと思います。

 

スコーンは、焼き立ての一番おいしいところを食べて頂きました。

スコーンがオーブンの中で膨らんでいく姿は、本当に可愛いですよね。

ふわふわの生地を丸型で抜くのもワクワクしますしね。

おうちでも気軽に楽しく作ってみてくださいね!

 

| お菓子 | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ホテルメイドスコーン

11月のレッスン、もう一品はホテルメイドスコーンを作りましょう。

肌寒くなってきたこの季節、焼き立てのスコーンは最高です。

スコーンはいろんな配合、レシピがあるので、

いろいろ作って味わって頂きたいと思います。

今回作るのは、比較的形が上品に出来上がるスコーン…

で、ホテルメイド、なわけなのですが。

 

形よさとしっとり感とを兼ね備えるスコーンは配合が難しいと思いますが、

このスコーンは、形もそう崩れず、穏やかにオオカミの口が割れてくれてスコーンらしさも出てくれます。

オオカミの口というのは、スコーンの側面の部分が割れることを言います。

お味はもちろん、外はサクサク、中はしっとり。

作り方が特別難しいわけではありません。

ワイワイ楽しみながら作りましょうね!

 

お菓子教室アトリエユキコでは、随時生徒様を募集しております。

体験レッスンご希望の方は、atelieryukiko122@docomo.ne.jp又は、info@yukiko.meまでご連絡ください。

直接お電話くださっても構いません。(電話番号はホームページに載せています。)

体験レッスンを受けて頂ける候補日等、その他詳細をご案内いたします。

11月は9日〜24日にレッスンをしております。

メニューはアールグレイのトライフルケーキとホテルメイドスコーンを作ります。

体験レッスン、教室の詳細については、http://www.yukiko.meもご参照くださいませ。

ご興味のある方はどうぞお気軽ご連絡くださいね。

お待ちしております。

 

 

| お菓子 | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アールグレイのトライフルケーキ

皆様お変わりございませんか?

私は11月に入ったとたん風邪をひきました。

喉がすごーく痛くなりました(泣)…でももうほぼ治ってきましたので、レッスンに支障ありません。

皆様もどうぞお気をつけてお過ごしくださいね。

 

さて、11月のお菓子は、アールグレイのトライフルケーキとホテルメイドスコーンを作ります。

トライフルというのはイギリスの伝統的なお菓子で、

大きな器に、フルーツ、シェリー酒のたっぷりのスポンジ、カスタードクリーム、生クリームが層に重ねて冷やし、

それを掬い取ってみんなで分けて食べるものです。

トライフル、つまらないもの…などという意味ですが、

味はそんなことなくてとても美味しいものです。

 

今回はケーキ仕立てにしてみました。

香り高いアールグレイ風味のディプロマットクリーム(カスタードクリームに生クリームをあわせたもの)

アールグレイシロップがじわっと染み出るビスキュイ、

リンゴのコンポート、

グランマニエ風味のクレームシャンティィを組み合わせです。

何となく、秋色のお菓子になりました。

このセルクルはしっかりしてるので、スプーンですくってどうぞ。

いろんな風味が混然となった美味しさを味わって頂けると思います。

 

お菓子教室アトリエユキコでは、随時生徒様を募集しております。

体験レッスンご希望の方は、atelieryukiko122@docomo.ne.jp又は、info@yukiko.meまでご連絡ください。

直接お電話くださっても構いません。(電話番号はホームページに載せています。)

体験レッスンを受けて頂ける候補日等、その他詳細をご案内いたします。

11月は9日〜24日にレッスンをしております。

メニューはアールグレイのトライフルケーキとホテルメイドスコーンを作ります。

体験レッスン、教室の詳細については、http://www.yukiko.meもご参照くださいませ。

ご興味のある方はどうぞお気軽ご連絡くださいね。

お待ちしております。

 

 

 

 

| お菓子 | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM