オレンジ&アーモンドのリースケーキ

12月のレギュラークラスのもう一つのお菓子は、

オレンジとアーモンドの焼き菓子にしました。

プレゼントや、お土産にもっていくにも、焼き菓子は便利ですよね。

エンジェル型で焼いて、リースに見立てました。

丸型で焼いてもいいんですよ。

 

 

この生地は、アーモンド粉が薄力粉よりたくさん入っているとても贅沢な配合です。

アーモンド粉が多いとパサパサしてそうですが、

全然そんなことはなくて、ふんわり、しっとりしているんです。

作り方は少し変わっていますが、最初の泡立てだけしっかりすれば、後は混ぜていくだけ簡単。

 

普段に頂くのなら、アイシングや飾りはなしにして、

粉砂糖を振りかけるだけでもいいかと思います。

今回はクリスマスバージョンで、オレンジ風味のアイシングにドライフルーツを飾りました。

中にはオレンジピールが入っていますが、

他のドライフルーツを入れてもあうので、色合いを見ていろいろ入れて華やかにしてもいいですね。

 

体験レッスンご希望の方は、atelieryukiko122@docomo.ne.jp又は、info@yukiko.meまでご連絡ください。

体験レッスンを受けて頂ける日程等、その他詳細をご案内いたします。

教室の詳細については、http://www.yukiko.meをご参照くださいませ。

体験レッスンのお問い合わせはどうぞお気軽ご連絡くださいね。

 

 

| お菓子 | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ベリーとホワイトチョコレートのクリスマスケーキ

12月のレギュラークラスでは、クリスマスケーキを作りましょう。

今年のクリスマスケーキは、ショートケーキ仕立て。

中身を一工夫してコクのある大人っぽいお味にしました。

 

中のクリームは、ホワイトチョコレートのクリームで、

フランボワーズと苺のコンフィチュールがたっぷり入っています。

ホワイトチョコレートのコクのあるミルキーなクリームと、

甘酸っぱいベリーのコンフィチュールの組み合わせ、

王道の美味しさですよね。

ふわふわのスポンジ生地とともに口の中で溶けていきます。

 

一番大切なのは、ふわふわの口どけの良いスポンジ生地を作ることです。

泡立て方、混ぜ方、基本を押さえて作っていきましょうね。

スポンジさえ上手に焼ければ、あとは簡単なクリームにしたり、フレッシュな苺を使ったり

みなさんの自由にアレンジできます。

 

デコレーションは木の幹風に仕上げ、葉っぱの口金で飾りました。

葉っぱの形に絞り出すのは、楽しいですよ。

 

体験レッスンご希望の方は、atelieryukiko122@docomo.ne.jp又は、info@yukiko.meまでご連絡ください。

体験レッスンを受けて頂ける日程等、その他詳細をご案内いたします。

教室の詳細については、http://www.yukiko.meをご参照くださいませ。

体験レッスンのお問い合わせはどうぞお気軽ご連絡くださいね。

 

 

| お菓子 | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

11月のレギュラーレッスン、無事に終了しました。

11月のレギュラーレッスン、無事に終了いたしました。

レアチーズパイはいかがだったでしょうか?

久しぶりのレアチーズのお味、みなさんに喜んでいただけたら嬉しいです。

フィリングは混ぜていくだけで(ちょっと力が要りますが)、生クリームの泡立てもないので、

失敗もないと思います。

ゼラチンを加えるところだけでしょうか…

温かいままの牛乳ゼラチンを手早く混ぜてくださいね。

 

パイを作るのが大変な方は、無理せずグラハムクラッカー、ココナッツサブレの台でしてください。

その際、なるべく細かく砕いいてくださいね。

砂のように細かい方がバターと結びつきやすくしっかりした台になります。

アップルクランブルマフィンは、

バターをなるべく白っぽくふんわり空気を含ませるのが大切です。

そのほうが卵を加え始めても分離しにくいように思います。

粉を加え始めたら混ぜすぎないように気を付けてくださいね。

牛乳がたっぷり入っていますので…

クランブルも大きめの方が可愛いですね。

写真のは少し小さすぎました。

リンゴがなければ、パイナップルの缶詰などで気軽におつくり下さいね。

 

レッスンの最後の週の生徒さんたちには、

レッスン後にフーの訃報を突然お知らせして、

とても驚かせてしまって、ほんとうに申し訳ありませんでした。

レッスン前にお知らせすることはどうしてもできず…

お帰り時間のお急ぎの中、フーのお骨に手を合わせてくださってありがとうございました。

フーも喜んでいると思います。

 

フーの生前の写真は、まだしばらくインスタの方へ載せさせて頂こうと思っています。

私事の気持ちの整理のつけ方を押し付けるようで申し訳ないのですが、お付き合いくださる方は、

ホームページのインスタのボタンを押して下さったら見れますので、ご興味のある方はどうぞ…

 

 

 

 

 

| お菓子 | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

フーが亡くなりました。

フーが亡くなりました。

11月19日の夜明けごろ、

私と主人が両側から添い寝している中、眠ったまま旅立ちました。

15年と4か月、がんばりました。

 

18日の午前中の私のレッスンがある間は、眠っているフーに主人が付き添ってくれました。

私は、自分の希望も大きく入っていて、まだ、大丈夫と思っていました。

薬がうまく合ってくれて、痙攣が収まれば、また食べれるようになって、

また少しずつ動けるようになって、そんな風に生きていってくれてるワンちゃんがいっぱいいるから…

フーもそうなってくれるかもと。

 

交代で主人が締め切りの仕事を大急ぎで片づけに行きました。

主人は、待っててな、待っててなとフーに声をかけていたので、もう危ないと思っていたのだと思います。

レッスンが終わって、体を拭いたり、体位を変えたりしている間に、

フーが目を覚まして私を確認して鳴きましたが

ほとんど声は出ませんでした。

痙攣もしていなかったので、座薬は入れず、

横に寝て、声をかけたり、撫でたりして主人の帰りを待ちました。

意識はずっとあって、私が離れると鳴くようなしぐさをし、急いで戻ってくると目で確認していました。

お水も少し飲んでくれました。

お水を舌でぺろぺろしたので、私はまた希望を持ってしまいました。

 

やっと深夜の1時に主人が仕事から帰ってきて、

横で寝てくれたのを確認してからまた眠りに落ち、

そのまま目を覚ましませんでした。

 

 

亡くなる前の10日ほどは苦しかっただろうと思います。

苦しんでいた姿が忘れられません。

それでも、もう少しお世話したかった。

 

半年前、徘徊や、旋回が始まったころから、

きっとしんどかったね。

私は最初、認知症と思っていたので、徘徊は仕方がないと見守っていました。

でも、歩き続けたあと、疲れて寝るだけでなく、舌が震えて、体が震えだして、

神経症状が出始めて、やっと脳腫瘍を疑い始めて…

脳腫瘍ってもって早くわかっていたら?

もっとなんとかできたのかな。。

頭も痛かったの?

 

今は小さなお骨になって、お家に戻ってきています。

 

もう、歩かなくていいし、どこも痛いところはないね。

安らかな旅立ちだった。

 

それはわかっているけれど、

フーがいないのが

こんなに寂しいとは。

 

フーをいつものように抱っこしたい、さわりたい、話しかけたい。

 

レッスンが終わるのを下の部屋で待っていたフーは、生徒のみなさんに帰り際声をかけてもらうととても満足そうでした。

終わるの、がんばって待っていたのよって顔で。

 

長年、フーをかわいがってくださった、そして心配してくださった皆様

本当にありがとうございました。

フーはみなさんのおかげで幸せだったと思います。

 

 

| | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

フーちゃん

ここのところずっと、フーのことは、インスタの方に写真をのせています。

見てくださっている方も多くて、ありがたいです。

久しぶりにブログにフー、登場です。

フーは幸せ者で、子犬の時からずっと多くの生徒さんたちにかわいがってもらってきましたので、

ちょっと今の状況をご報告を…

 

ここ10日ほど、フーの調子が急に悪化しました。

春ごろから、下痢がなおらなかったり、

夜中の徘徊や、旋回が始まり、

老いが始まったのだなあと、せつない気持ちではいましたが、まだまだ元気と思っていました。

11月の初めごろは、下の写真のように、まだ元気でした。

おむつをして、徘徊、旋回などはあっても

ご飯を食べて、お散歩も少しいってました。

時々、そばに来て、そっと寄り添ってくれていました。

でも、ここ10日ほど、急に調子が悪くなり、神経発作や、発作に伴う激しい鳴き声、

舌や体が震えて、飲食が難しくなり、

ほぼ歩けなくなってしまいました。(涙、涙)

ずっとお医者さんには通っていて、痴呆の症状だろうと、私もそう思っていたのですが、

腫瘍の専門医の先生に診て頂いたところ、脳腫瘍だという事でした。(涙)

もう手の打ちようがなく、

なるべく発作を抑えて穏やかに過ごせるように、薬を上手に使って、

痙攣等が収まっているときに、なんとか食べて、飲んでもらって、

それで、なんとかやっていこうと先生とお話ししました。

 

長生きしてね、長生きしてねとずっとお願いしてたので、ここまで頑張ってくれたのだと思います。

15歳を元気に迎えてくれたんだから、まだ、もうちょっと頑張ってほしい…私のわがままかなあ。

 

これからのフーとの時間、大切に過ごしていきたいと思います。

お世話できる時間を与えてもらえてよかったと思います。

 

 

| | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アップルクランブルマフィン

今月のレギュラーレッスンのもう一つのお菓子は、

アップルクランブルマフィンです。

アップするのが遅くなり申し訳ありません。

 

リンゴのコンポートがたっぷり入って、

シナモン風味のクランブルがだっぷりのった、秋らしいマフィンです。

 

マフィンは、パウンドケーキ生地とはちがって、

バターの量が粉に対して少なく、あっさりしています。

それでもパサパサしていないのは、牛乳がたっぷり入っていることと、

混ぜ方がポイントです。

パウンドケーキの時ほど混ぜすぎないように…

そうするとふんわり柔らか、

外はカリカリのマフィンが出来上がります。

焼きあがるときのいい香りが幸せです。

焼き菓子がおいしい季節になりましたね。

 

体験レッスンご希望の方は、atelieryukiko@docomo.ne.jp又はinfo@yukiko.meまでご連絡ください。

御参加頂ける日程をご案内いたします。

教室の詳細は、http://www.yukiko.meをご参照くださいませ。

 

| お菓子 | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

レアチーズパイ

其処、ここで紅葉してきましたね。

気持ちのいいお天気が続きますね。

みなさま、お変わりありませんか?

 

さて、11月のレギュラーのレッスンでは、レアチーズケーキを作りましょう。

シンプルなレアチーズケーキ、久しぶりですね。

いろんな配合があって、皆様のお好みもいろいろでしょう。

いろいろ作ってみて、好みのものを見つけて頂ければと思います。

 

今回はもう一口食べたくなるような、酸味の効いたさわやかな味で、

でも、クリームチーズの濃厚さは味わえるよう作ってみました。

まぅたりしていて、でもやわらかくて、美味しいですよ。

アクセントにキャラメリゼした洋ナシを入れています。

あくまで主役はチーズ生地で…

 

台は、クラッカーや、サブレを砕いたものを使っていただいても構いません。

その場合は18僂隆欸燭悩遒辰督困韻譴个いい任垢諭

今回はパイ生地の中に入れてみました。

パイのバターの香りとサクサク感がチーズをよく合います。

シンプルなアメリカンパイな感じでしあげてみました。

 

試作したレアチーズパイ、毎日おいしいな〜と思いながら食べています。

 

体験レッスンご希望の方は、atelieryukiko122@docomo.ne.jp又は、info@yukiko.meまでご連絡ください。

体験レッスンを受けて頂ける日程等ご案内いたします。

教室の詳細については、http://www.yukiko.meをご参照くださいませ。お問い合わせ等どうぞお気軽ご連絡ください。

                                                                      

 

 

| お菓子 | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

10月のレギュラークラスのレッスン、無事に終わりました。

朝晩冷え込むようになりましたね。

10月も今日でおしまいですから冷え込むのも当然でしょうか。

老犬フーの世話や、レッスンのことにかまけていて、

ちゃんと衣替えをせずにいたところ、少し風邪気味になってしまいました。

皆様もお気を付け下さいね。

 

さて、今月のレッスンも無事に終了いたしました。

お忙しい中お越しくださった皆様、ありがとうございました。

 

フランクフルタークランツは、ちょっと懐かしい思いで召しあがってくださった方も多かったと思います。

それだけなじみのあるお菓子で、変わらない美味しさが味わえるお菓子ですね。

卵白のバタークリームの作り方、難しかったでしょうか?

イタリアンメレンゲが難しそうに思われるでしょうけれど、

意外とやってみるとできるものなので、一度お家で挑戦してみて下さったら…と思います。

真っ白なつやつやのメレンゲ、出来上がると何となく嬉しいものです。

温度計はやっぱり必要なので、チョコレートのお菓子の時も使いますし、

ガンタイプのような特別高いのでなくて構いませんので、デジタルの数字が出るのをお持ちになっているといいと思います。

 

ナッツを砂糖でくるむ作業も面白かったと思います。

混ぜているうちにお砂糖が真っ白に結晶化して…

砂糖というのは本当に不思議ですよね。

 

   

スィートポテト…

やっぱり人気のお菓子なのですね、

皆さんに喜んでいただけてよかったです。

いつものスィートポテトと違って、

ちょっとひと手間、バターにたっぷり空気を含ませて焼くと、

周りはほろり、中はしっとりクリーミーに出来上がります。

失敗という事のないお菓子ですので、安心して作っていただけますよ。

お芋の種類で多少、食感が変わるかもしれませんが、

それはそれで、楽しまれたらいいと思います。とってもしっとりしたり、ぽっくりしたり。

今、いっぱい新しい品種が出ていますものね。

 

今月もリクエスト頂いたお菓子でした。

また、皆様のリクエストお待ちしています。

すぐお出しできることもあるし、数年後になることもあるのですが…

なるべく、ご希望に沿いたいと思っています。

| お菓子 | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ふんわりスィートポテト

10月のレギュラーレッスンのもう一つのお菓子は、

スィートポテトのリクエストを頂きました。

初心者の方も失敗することないとてもポピュラーなお菓子ですね。

でも、スィートポテトも進化しています。

リクエストくださった生徒さんにお勧めされたスィートポテトは、

栗のペーストも入ってほろほろして

とても美味しく参考になりました。

 

今回教室で作るスィートポテトは、

外側はふんわり、中はクリーミィーにしっとり、という食感です。

とても軽くて、2つくらい頂けますよ。

焼き立ては、香ばしい香りが楽しめ、

日をおいたものは、味がなじんでよりおいしくなります。

冷蔵庫に入れておけば日持ちもしますし、

栄養たっぷりのおやつや、朝食にもピッタリです。

 

体験レッスンを受け付けております。

ご希望の方はatelieryukiko122@docomo.ne.jpまたは、info@yukiko.me

までお問い合わせくださいませ。

体験レッスンを受けて頂ける候補日等をお知らせいたします。

どうぞお気軽にご参加ください。

教室の詳細については、http://www.yukiko.meをご参照ください。

 

| お菓子 | 13:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

フランクフルタークランツ#2

10月に入りましたね。

さわやかな秋晴れの日が続いてほしいなあと思います。

さて、今月のレッスンのレシピをご紹介します。

まず、一品目は、ドイツの銘菓フランクフルタークランツです。

   

ユーハイムや、神戸ベル(なつかし〜)、ケーニヒスクローネなどでもおなじみの、

リング型のスポンジとバタークリームの組み合わせのクラッシックなケーキです。

#2としたのは、10年ほど前に一度レッスンでしているのですが、

まだ作ったことのない方からのリクエストがありましたので、

前より、よりおいしく作りやすいレシピを考えてみました。サイズも作りやすく18僂離螢鵐扱燭如

そして今回は、胡桃に糖衣かけしたものを表面に飾ります。

糖衣をかける作業、混ぜていくうちにシロップが真っ白に変化していって面白いですよ。

 

そして軽くて、本当においしいバタークリームの作り方をマスターしましょう。

スポンジは、ウィーン風で、コンスターチ、卵黄が多めに入ったほろっとしたものを作ります。

「ケーキの本当の美味しさって、こういう感じだよなあ…」と

文章になっていないようなことを主人は申しておりましたが、言っている意味はよくわかりました。

 

体験レッスンご希望の方はatelieryukiko122@docomo.ne.jp 又はinfo@yukiko.meまで遠慮なくお問い合わせください。

御参加頂けるお日にちの候補日を何日かお知らせいたします。

教室の詳細については、http://www.yukiko.me をご参照ください。

ご質問等ございましたら遠慮なくご連絡くださいませ。

| お菓子 | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM