カシスのムース

7月に入りましたね。

毎日暑い日が続いています。

みなさま、お変わりありませんか?

サッカーで寝不足の方もおられるかもしれませんね。

私もワールドカップは見れば面白いのはわかっているのですが、

自分の体力の限界、特に睡眠不足は強敵なのがわかっているので見てません。

さて、今月のレギュラークラスのお菓子は、

カシスのムースケーキを作りましょう。

生徒さんからリクエストを頂いていました。

 

一口食べれば、カシスのキュンとした甘酸っぱさが口いっぱいに広がり、

ふわ〜っと溶けていく…

この、蒸し暑い季節にピッタリのお菓子です。

イタリアンメレンゲを使って、軽く仕上げています。

イタリアンメレンゲ…構えてしまう方も多いかもしれませんが、

簡単です、作ってみればそんなに難しいものではありませんからご安心を。

色もとてもきれいで、天然のこの綺麗な紫色、作っている最中も気持ちが上がります。

どうぞ、おたのしみに!

そうそう、保冷剤をお忘れなく、私もたくさん用意しておきますね。

 

体験レッスンご希望の方はinfo@yukiko.me又は、atelieryukiko122@docomo.ne.jpまで遠慮なくお問い合わせください。

教室の詳細は、http://www.yukiko.meをご参照くださいませ。

初めての皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

| お菓子 | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

6月の本科のレッスン、終了しました。

6月の本科のレッスン、無事に終了しました。

最後の週は、地震があり開講するがためらわれる気持ちのありましたが、

みんなで集まってお菓子を作り、

お茶の時間にいろいろ話して、それが気晴らしになればいいなと思いもありました。

今月もお越しくださった皆様、ありがとうございました。

 

今月は、久しぶりにクレープを焼きましたが、

初めての方もきれいな地図模様の焼き色がついたクレープを焼いてくださいました。

もちもちしたクレープ生地は、焼き立てをバターや砂糖、あるいはバターと軽くお塩を振って食べるだけでも、

とてもおいしいです。

気軽に生地だけ焼いてみて、焼き立ての温かいのも是非食べてみてくださいね。

余った生地は冷凍しておいて、食べたいときにレンジで温めれば、焼き立ての美味しさで頂けます。

中に入れたミルクチョコレートムース、写真を撮っておけばよかったのですが、

これはこれで単独でも美味しいので、夏のチョコレートムースとして、器に入れて作ってみてください。

 

チェリーのゼリーは色がきれいで、

目で楽しめながら頂けるお菓子です。

味はシナモン、レモンが効いていて大人の味。

昨日、今日のような熱中症になりそうな日に食べると、体を適度に冷やしてくれて、エネルギーも補給されるようです。

持ち運びもできるので、お土産などにも作ってみてくださいね。

あと半月くらいはアメリカンチェリー、あると思いますので…

 

| お菓子 | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

日常

地震発生から5日目となりました。

被災された方々、まだライフラインが復旧されていらっしゃらない方々、

心よりお見舞い申し上げます。

 

また、ご心配のラインやメールをたくさんいただきました。

本当に心強くありがたかったです。

 

震源地より少し離れていたため、

先日もお伝えしました通り、

私の教室は大した被害もなく、

レッスンも通常通り行う事が出来ています。

当たり前にレッスンできることが本当にありがたく思えます。

 

友人たちや生徒さんたちとラインやメールをやり取りし、

レッスンでお会いした生徒さんたちと地震の怖さなどを話しているうちに、

だんだん気持ちも落ち着いてきました。

明日と明後日のレッスンで、生徒の皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

 

| 暮らし | 16:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

地震

今朝の地震、すごかったです。

被害にあわれた方、お見舞い申し上げます。

 

家がゆさゆさ揺れて、怖かったですが

幸い怪我もなく、

家にも被害がなく済みました。

 

ライフラインの、ガス、水道、電気も大丈夫でです。

 

2回の化粧室の鏡が倒れてわれたことと

食器が少しわれたことくらいで済みました。

 

心配してご連絡くださった皆様、本当にありがとうございました。

発生後、ずっとドキドキしていたので、

とてもうれしかったです。

 

フーは、地震に気付かず寝続けていました。

あんなに揺れたのに〜

まあ、怖い思いをしなかっただけでもよかったです。

地震の時フーを入れるケージを買っておかなければ、とつくづく思いました。

 

| 暮らし | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

紫陽花

実家のおたふく紫陽花、頂いた真っ白な紫陽花など、

紫陽花がいっぱい。

毎日お水を変えるときに活け替えて楽しんでいます。

紫陽花は特に好きな花…毎日目にするたびに嬉しくなります。

大きくてまあるい感じが好きなんですよねえ…

 

おばあさんになったら、

もう一回薔薇を育てて、

真っ白な紫陽花と水色の紫陽花も植えて、

お菓子とお茶を用意しておいて、みんなにおしゃべりをしに来てもらえたら、

楽しいだろうなあ…なんて思います。

      

 

| - | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アマガエル

我が家には、毎年アマガエルが現れます。

梅雨の頃は数日に一回は見かけます。

 

毎年同じアマガエル君なのか?

カエルって冬眠しますよね?うちの庭のどこかで冬を越すのかな?

 

それとも別のアマガエル君なのか?

気になります。

 

| 暮らし | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アメリカンチェリーのゼリー

6月のレギュラークラスのレッスンのお菓子、

もう一つはアメリカンチェリーのゼリーを作りましょう。

 

アメリカンチェリーが出回るこの季節ならでは、のゼリーです。

チェリーのコンポートを作るとそのジュースの赤い色がとてもきれいで、しかもおいしく、

この色をいかせるゼリーにしてたっぷり食べたいなあと思っていました。

 

今回はゼラチンでなくアガーを使って、より透明感が出るようにしました。

赤ワインなどのお酒も使っていませんので、お子様でも食べていただけると思います。

 

ツルンとしたのど越しも、暑さを感じ始めるこの季節にはうれしいですね。

 

そうそう、チェリーの種を抜くときに、ピンクのジュースが飛び散ることがあるので、

着てこられるお洋服、お気を付け下さいね。

真っ白なシャツなどは避けた方がいいかも…です。

 

体験レッスンご希望の方は、info@yukiko.me または、atelieryukiko122@docomo.ne.jpまでお問い合わせくださいませ。

教室の詳細はhttp://www.yukiko.meをご参照くださいませ。

| お菓子 | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ムースショコラのクレープ オレンジソース添え

 

 

いよいよ梅雨に入りましたね。

皆様、いかがお過ごしですか?

 

今月のレギュラークラスのレッスンでは、クレープを作りましょう。

中にはミルクチョコレートのふんわりしたムースが入っています。

柔らかい口当たりのクレープと優しいミルクチョコレートムース、癒されるお味です。

 

また、チョコレート引き立て、

のど越しもよくするために、オレンジソースを添えました。

さわやかなオレンジの香りが、梅雨のうっとおしさを吹き飛ばしてくれるようです。

 

体験レッスンご希望の方はinfo@yukiko.me 又はatelieryukiko122@docomo.ne.jpまで遠慮なくお問い合わせください。

教室の詳細はhttp://www.yukiko.meをご参照くださいませ。

 

| お菓子 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ものもらい

 

なんだか、気ぜわしい日が続き、お昼ご飯を食べ損ねたり

試作のお菓子で済ませたりしていたら、

てきめん、物もらいが出来てしまいました。

やっぱりちゃんと食べないと…

 

ふーは、まあまあ順調。

足元はふらつくけど、おなかが今のところ安定…腹巻の効果にちがいない。

食事を細かく分けて食べ、食後は眠り、夕方ふら〜っと外の風にあたりに行き、また眠る。

老犬なりの生活ペースが出来てきたような感じです。

| - | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

バニラシフォンのワンデイレッスン、無事に終了しました。

昨日、今日と続いたバニラシフォンケーキのワンデイレッスン、

無事に終了いたしました。

ご参加くださいました皆様、大変ありがとうございました。

シフォンケーキは、細かな点が違う色々な作り方あります。

 

今回ご紹介した作り方も、たくさんある作り方の中の一つですが、

初心者の方でも失敗しない、底上げせず、表面の焼き縮みが少ないレシピをご紹介しました。

型のはずし方も、ナイフで抜いていく方法と、一気に型をおろして抜く二つの方法をご紹介しました。

メレンゲの泡立て方、卵黄生地とのあわせ方、型の抜き方など、

ポイントがいろいろですが、一つ一つ押さえていけば、きっとお家でも成功するはず。

がんばってみてくださいね!

 

          

 

 

| お菓子 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM